風俗タウンページ

スマートフォン版はこちらのQRコードから!

QRコード
  1. SMプレイについて

SMプレイについて解説

SMとは

SMプレイとは、性的な嗜好に基づいて「サディズム(S)」と「マゾヒズム(M)」に分かれて相手を攻め立てながら行う性的プレイの事をいいます。攻める側の人をサディズム(サド)、攻められる受け身の人をマゾヒズム(マゾ)と呼びます。

具体的な攻め方は色々ありますが、優しい部類でいいますと、マゾの人に目隠しや手足を軽く縛って自由を奪い、その不自由な相手の体にキスをしたりソフトタッチして性的興奮を促したりします。より過激な内容だと、サドの人がマゾの人の体を叩いたり、鞭で打ち付けたり、亀甲縛りで完全に自由を奪いながら大人のおもちゃ(ローターやバイブ等)を使っていたぶる等、実際に痛みを加えながらプレイするハードSMも存在します。時には浣腸をして便意を我慢させるスカトロジーな事をしたり、アナル専用のバイブを利用したりします。

人によっては病みつきになるSM

SMプレイをしたことが無い人からみたら、「なんでそんな過激なプレイをするのだろうか・・?」と思うかもしれませんが、人間の本能にはサドかマゾのどちらか若しくは両方の本質を持っているといわれています。普段は自分でも気付いてないのですが、何かのきっかけでSMプレイの快感に目覚める人も多いようです。

例えば今まで自分自身はサドだと思い込んでいたけど、調教される立場になり、マゾの体験をしたとたんに攻められる快感の方が心地よいなんていう人もいます。逆に攻められる事が好きだと思っていたのに、実際には攻める方が好きになったという人もいます。要は実際にSMプレイが出来る風俗店に行って、自分の本性を知る事が大事だと思います。そうすれば思いがけない性癖に気付くかもしれません。

まずは恋人と体験してみる

実際にSMクラブが近くに無かったり、行く事に躊躇している人も沢山いると思います。その場合は恋人と実際にSMプレイを体験する事から始めてはいかがでしょうか?今はネット通販でアダルトグッズが簡単に購入できます。アイマスクや麻縄、口枷、足枷等を手に入れてラブホテルに行き、痛みの少ないソフトSMから少しずつハードなプレイに移行していくのです。その過程で自分がSなのか、あるいはMなのかが分かるでしょう。

動画等をまねして、同じようにいきなりハードな事はしないで下さい。痛みが激しかったりすると恋人に嫌われてしまいます。攻めるにしても優しく時間を掛けて調教して下さい。

関連用語